3月31日,都内の私立中高一貫校において,体罰やセクシャルハラスメントなど,学校の教師が普段何気なく行う行為の法的な意味についてセミナーを行いました。

受講者である教員からは,具体的な事例について質問があるなど,関心の高さを感じました。